« 今江克隆氏 小休止宣言 | トップページ | 今江克隆氏 続報 »

2007年5月 8日 (火)

ドカ圧勝の巻 MotoGP #4 中国

ストーナー3勝目 予期できた事とはいえ、見事なまでにドゥカティ ケーシー ストーナーの圧勝で終わった中国GPでした・・・

中国GP決勝リザルト - motogp.com

中国GP最終予選結果 - motogp.com

予選のポールポジションはロッシが獲得、続く決勝でも序盤にトップを行くストーナーにロッシが良い感じで詰めていったものの、その勢いもそこまで。
ストレートで圧倒的なスピードを誇るデスモセディチを追いながら、Rossiも「このままの展開ではどうにもならんっ!!」と思ったに違いないでしょう。
16周目のコースアウトは、ロッシとは思えない無茶苦茶な突っ込み方で、ダメモトで臨んだイチかバチかの勝負という感じにも見えました。

いくらストレートの長い上海サーキットとはいえ、今回のレースの最高速度のデータを見ると、各ラップ コンスタントに10km/h以上も差をつけられているので、それに競り勝つのが相当難しいであろうことは、観客の視点から見ても想像に難くないこと・・・

今シーズンこのままの展開で行くと、ヤマハはこの先のレースに向けて最高速重視のセッティング(というレベルでは対抗するのは難しそうなので、高速専用設計のエンジンを載せるとか)のYZR-M1を投入して、従来型のYZRとコースによって使い分ける、くらいの事をしないと絶好調のドカティ+ストーナーを相手にシーズンタイ トルを獲得するのは難しいような気がしてきました。

|

« 今江克隆氏 小休止宣言 | トップページ | 今江克隆氏 続報 »

「MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69939/6344177

この記事へのトラックバック一覧です: ドカ圧勝の巻 MotoGP #4 中国:

« 今江克隆氏 小休止宣言 | トップページ | 今江克隆氏 続報 »