« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の7件の記事

2007年11月28日 (水)

Van Halen 2008 ツアースケジュール

来年のツアースケジュールが再びUpdate。
エディもWolfgangと一緒のツアーでやる気になっているのでしょう、きっと。

Vh_add21月下旬〜3月下旬まで断続的に米国内での公演が追加され、まとまったインターバルは2/23〜3/12の3週間。

この間に来日?

ま、4月以降にじっくり落ち着いてでもいいんですけど。

3/17には、2度目のマディソン・スクエア・ガーデン!

http://www.van-halen.com/tour.html


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

これはイイ! JBL on station micro

前からほしいと思っていたドックコネクタ接続式のiPod用スピーカー。
ずっと気になっていたBoseのSound Dockがモデルチェンジしたというので、先週末お店に見に行ってみました。

自前のiPodを持ち込んで試してみたところ、ホームユースのオーディオとして音のクォリティは申し分なし。うーん、でもちょっとサイズが大きいかな、値段も少し高いし...と迷いながらどうしようかと思案していた時、ふと目に入ったJBLのこのモデル。

JblonstationUFOのような型のそれは以前から見かけて存在は知っていたものの「このサイズじゃねー、さすがにまともな音しないでしょ。」と思い眼中になかったのですが、どんなものかと思い聞き慣れた音源で鳴らしてみると、さすがにSound Dockとは比べるべくはないものの想像していたより随分まともなサウンドが。

どうせ普段使う環境は、夜間に小さめの音量で鳴らすのがほとんどなので 「絶対的な音質よりも、コンパクトに設置できてそこそこのサウンドが得られるものを」ということで衝動買い決定。
店員さんに「これ下さい!」と言ったところ、在庫確認しますと奥に行き、しばらくして戻ってくると 「すいません、ちょっと在庫が切れてまして・・・」 _| ̄|○

他のお店を数軒回ってみるも、どこも売り切れ。
どうもこれ人気らしいね。。。

そうなると、ますます欲しくなる。
帰宅してネットで販売しているショップをチェック。

何の事はない、amazonで店頭で購入するより1800円も安く出ているではないか。さっそくポチって翌日到着。

ん〜...十分ですよ、これ。
iPod使うようになって外出時には色々な音楽を聴くようになったものの、室内では手元にある限られたCDをプレーヤーにセットするくらいだったのが、これで一気に聴く音楽の幅が広がるようになります。5Gに買い替えてからは、文鎮と化していたバッテリ劣化気味の4G iPodも室内専用機として復活したし。

高級オーディオ的な高音質を求める向きには全くオススメしませんが、ちょっとした間にも気軽に音楽を聴きたいという用途にはぴったりです。
もっと早く買っておけばよかった。


ハーマン・インターナショナル JBL on station micro ブラック ONSTATIONMICROBLKJ CE ハーマン・インターナショナル JBL on station micro ブラック ONSTATIONMICROBLKJ

販売元:ハーマンインターナショナル
発売日:2007/02/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

再結成といえば・・・Led Zeppelin

Ledzepp1210s こちらもとんでもない事になってますね。

いくらチャリティオークションとはいえ、1900万円!

当初11月26日に予定されていたコンサートは、ジミーペイジが指を骨折して12月10日に延期。 こりゃ世界中でスケジュール調整に追われた人が大勢出たということでしょう。

なんでも沢尻エリカがレコード会社からチケットを贈られて観にいくのだとか。役得!

2007/11/16-16:05
L・ツェッペリンのチケット2枚に1900万円=英国
【ロンドン15日AFP=時事】

英国の伝説的ロックバンド、レッド・ツェッペリンが12月に行う1回限りのコンサートのチケット2枚が、慈善オークションで8万3000ポンド(約1870万円)の高値で落札された。(写真は、レッド・ツェッペリンのサイン入りのアルバム)
 BBC放送が行った恒例の子供のためのチャリティー・オークションで2枚のチケットを競り落としたのは、グラスゴー在住の男性。チケットは10月に1枚125ポンド(約2万8000円)で2万枚が売り出されたが、100万人以上から申し込みが殺到し、抽選で販売されていた。
 レッド・ツェッペリンは、ドラマーのボーナムが死去したことで1980年に解散した。今年9月に、残る3人のプラント(ボーカル)、ペイジ(ギター)、ジョーンズ(ベース)にボーナムの息子を加えて「再結成」し、11月26日にロンドンで1回限りのコンサートを行うと発表した。コンサートはその後、ペイジが指を負傷したため、12月10日に延期された。 〔AFP=時事〕

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_cul&k=20071116015165a

2007/11/03-11:58
L・ツェッペリンのコンサート、12月10日に延期=ペイジが指を骨折
【ロンドン2日AFP=時事】

英国の伝説的ロックバンド、レッド・ツェッペリンは2日、11月26日にロンドンのO2アリーナで予定されていた1回限りの「再結成コンサート」を2週間延期して12月10日の開催とすると発表した。ギタリストのジミー・ペイジが指を骨折したため。(写真は、レッド・ツェッペリンのロバート・プラント=左=とジミー・ペイジ=2001年のコンサートから)
 L・ツェッペリンが自らのサイトで明らかにしたところによると、ペイジは先週、指を骨折し、医師から3週間、ギターを弾かないよう勧告を受けた。ペイジはコンサートを延期しなければならなくなって非常に残念だが、指を完全に治してバンド自身とファンが満足できる高い水準のコンサートを提供するためなので許してほしいと語っている。
 チケットはそのまま有効で、12月10日に都合が悪くなった人には払い戻される。払い戻されたチケットは、前回に抽選に外れた人の中から再抽選して販売される。2万枚のチケットには100万人以上の申し込みが殺到し、抽選で販売されていた。 〔AFP=時事〕

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20071103015017a&rel=y&

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

Van Halen US Tour 2008

Vh_add1

オフィシャルサイトのツアースケジュールに来年の1月下旬〜2月上旬にかけてのアメリカ国内3公演の日程が追加されていました。

ツアー途中で空中分解?なんていう懸念もあったと思いますが、来年もツアーが続行されるということは、どうやらその心配はなくなったと考えていいのかな。

で、来日はやはり3月・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

最終戦! MotoGP #18 バレンシア

今年のシーズンが終った。

序盤からドゥカティが圧倒的に優勢で、振り返ってみるとシーズン展開としては、終盤で接戦+どんでん返しとなった昨年とは比べるべくもない単調なものだったように思います。しかし個人的に初の海外GP観戦、そしてノリックの突然の他界など記憶に残るシーズンとなりました。

バレンシアGP決勝リザルト - motogp.com

バレンシアGP最終予選結果 - motogp.com

今年最後のレースで優勝を飾ったのは・・・

Valenciana_pedrosa ダニ・ペドロサ!

しっかし今シーズンは「全く良いところがない」と言っても過言でないくらいホンダにとって絶不調の1年でしたねー。WGP観はじめてからもう20年くらいになりますが、こんなに弱いホンダは本当に初めてですよ。。。

そんなホンダ不振の中でシーズンにタイトルを獲得したのは、ヤマハでもスズキでもなくイタリアのドゥカティだったわけですが、まあもしホンダが完調だったとしても今年のドゥカティには勝てなかったような気がする。今年のDUCATI+ストーナーはそのくらい速かったですね。

ま、今年ここまでぶざまな姿を晒してしまったホンダも来年は威信をかけてマシンの完成度を高めてくるだろうし、終盤にかけての走りを見ても来年はペドロサが確実に来ると思う。同い年で昔同じ釜の飯を食ったストーナーの今年の活躍に刺激も受けているということもあるでしょうし、いよいよという所でしょう。

話は変わってロッシですが、ヤマハに移籍後2004-2005年とシーズンタイトル獲得していますが、その年のYZR-M1が特別に速いマシンだったというわけでもなかったですから、そんな状況下での2年連続タイトル獲得はやはりロッシのライディングによるもの。なので今年のロッシ劣勢の理由には、あまり認めたくはありませんが、やはり選手としての衰えもあるのかなという気がしてます。
今シーズンはタイヤの問題などもありましたけど、あの爆発的な速さのピークはやはり過ぎてしまったのかなと・・・
とは言え昨年はランキング2位、今年も最終戦の予選で右手の骨折というアクシデントに遭っての3位ですから、来年盛り返す可能性は十分にあると信じてます。ヤマハのマシン開発にもずいぶんハッパかけてるみたいですしね。

ドゥカティに移籍するメランドリも恐い存在になりそう。RC212Vに乗るランディ・ド・プニエも不気味な存在かな。

そんなわけで2007年の全18戦、これにて幕!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

RATT - WINGER 渋谷O-EAST 11/9

Rattwinger2007

いや〜。。。素晴らしく楽しいライブでした。

ジョイントライブということで各バンド1時間少々の演奏時間でしたが、ギュッと凝縮された中身の濃いステージでした。

WINGERを生で観るのは初めてでしたがとにかく演奏が上手い。
レブ・ビーチのギターは言うまでもなくですが、キップ・ウィンガーのハイトーン ヴォーカルも健在でベースも存在感のある良い音してました。ドラマー(名前を知らない...)も巧かったー。

RATTもオリジナルメンバーはスティーブン・パーシーとウォーレン・ディ・マルティーニ、そしてボビー・ブロッツァーの3名だけではありましたが、あの当時の名曲の数々が目の前で繰り広げられているというだけでも満足だし、ウォーレンはやっぱりウォーレンだった!(2階から観ていたんですが、髪の毛がちょっと...;)

ウォーレンはスネークスキンのギターをメインで、終わりほうの数曲でCharvelの"スカル"を使っていましたが、できれば"ソード"を登場させてほしかった。ウォーレンといえばやはりこの「ロンドン」のイメージなんですよねー。

Charvel_swords

Set List - Nov.8.2007 Shibuya O-East

 【WINGER】
  1.Blind Revolution Mad
  2.Easy Come Easy Go
  3.Your Great Escape
  4.Down Incognito
  5.Hungry
  6.Miles Away
  7.Rainbow In The Rose
  8.Generica
  9.You Are The Saint, I Am The Sinner
 10.Headed For A Heartbreak
 11.Can't Get Enuff
 12.Madelaine
 13.Seventeen

 【RATT】
  1.Sweet Cheater
  2.Walkin' The Dog
  3.Dangerous But Worth The Risk
  4.I'm Insane
  5.You Think You're Tough
  6.City To City
  7.Slip Of The Lip
  8.Wanted Man
  9.Nobody Rides For Free
 10.Way Cool Jr.
 11.Back For More
 12.Lack Of Communication
 13.Lay It Down
 14.You're In Love
 15.Body Talk
  --- Encore ---
 16.Round And Round

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月 7日 (水)

何かヘンだぞ! エディ!!・・・

いったい ど〜してしまったの〜〜??

今回のツアーではEVH Wolfgangのニューモデル(当然フェンダー製でしょう)をメインで使用しているようですが、時々激しいチューニングトラブルに見舞われているようです。

原因はギター本体の問題? それともギターテクのウデの問題??

エディが怒りまくっている様子を見る限り、機材トラブルであることは間違いないようですが、こんなに続くのってあり・・・?


 Jump
 (Sat 09.29  Greensboro, NC  Greensboro Coliseum)


 Ain't Talkin' 'Bout Love

 (Sat 11.03  E. Rutherford, NJ  IZOD Arena)
  - ギターを投げ捨てるエディ (最後)


 Jamie's Cryin' 〜 Ice Cream Man

 (Sat 11.03  E. Rutherford, NJ  IZOD Arena)
  - モニターを引きずっていってバックステージに音を聴かせようとするエディ (2:25付近)
  - ギターを放り投げてバックステージに突入するエディ (3:10付近)


 Jamie's Cryin' 

 (Sat 11.03  E. Rutherford, NJ  IZOD Arena)
  - 上記の別アングル映像。全身で怒りを表現するエディがアップで見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »