« ヴァン・ヘイレン紙ジャケ登場 | トップページ | VanHalen 3公演突然延期 »

2008年2月27日 (水)

MジャクソンとEVH

MTVを見ていたら、マイケル・ジャクソンの昔のPV特集をやっていた。

  Beat It

うーん、コレ久々に観たなー。
でもなんかマイケルバージョンよりもアル・ヤンコビックバージョンの方が頭に浮かんでしまった・・・しかしバッキングのリフはスティーヴ・ルカサー、ソロはエディとは当時としても何と贅沢な一曲か。


そして、もう少し後のアルバムから"BLACK OR WHITE"のPVがかかる。

オープニングにアメリカの家庭を舞台にした小芝居が入る。
2階の子供部屋でハードロックをガンガン鳴らす息子を父親が叱りに行くという定番のストーリーなのだが。

叱られた子供がニヤリと笑い、おもむろにギターケースを開ける。

Mjpv_evh1

そこに現れたギターは何とErnieBall MusicmanのEVH!

Mjpv_evh2

ちょっと見えづらいですがヘッドにはエディのサインが。
まぎれもないEVHシグネチャー

Mjpv_evh3

ジャーン!と一発かき鳴らして父親はどこぞ(多分アフリカ)にブッ飛んで行く という、まるでどこかのPVで見た展開そのまんま。そして曲がスタート。

Mjpv_evh4


こんなPVあったの全く知らなかった。
Beat Itと続けてオンエアするあたり、MTVのプロデューサーさんも確信犯か?

ちなみにこのロック少年。
ホームアローンで有名なマコーレー・カルキン君です。

  Black Or White

 

|

« ヴァン・ヘイレン紙ジャケ登場 | トップページ | VanHalen 3公演突然延期 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69939/10799056

この記事へのトラックバック一覧です: MジャクソンとEVH:

« ヴァン・ヘイレン紙ジャケ登場 | トップページ | VanHalen 3公演突然延期 »