« ティファニー製Apple Computerキーリング | トップページ | 高嶋ちさ子とヴァン・ヘイレン »

2008年12月 2日 (火)

ラウドネス・樋口宗孝さん

うーん、、、逝ってしまった。ひぐっつあんが...

肝がん療養中だったLOUDNESS・樋口宗孝さんが死去
2008年12月01日 07時00分

4月に活動休止のニュースを見た時、部位が部位だけにこれはちょっと・・・と正直思ってはいましたが、それからわずか8ヶ月とは。。。

ラウドネスは、そんなに無茶苦茶好きなバンドというわけではなかったけれど、姉がLazy時代からファンだったこともあり、その動向は常に注目していた。 今考えるとLazy〜Loudnessに至る道程は、まんま「"逆"デトロイトメタルシティ」とでも言える劇的なドラマであったわけであるが(何しろ、『赤ずきんちゃん。。ごよぉおじんっ♪』だったわけだから)、確かにそのデビュー当時からちょっと他のバンドとはケタの違う「格」を持っていたし、コイツらHR/HMという音楽に賭ける情熱は並大抵でないな、という貫禄を感じさせてくれたバンドでした。

そして、念願の米国デビュー。
そのアルバムを初めて聴いた時は、「こんな音が出せる日本人アーティストがいるのか!」と、本当に脳天を打ちのめされたような衝撃的とも言える驚きを素直に感じたものだった。

当時AC/DCやRATTといった大物を抱え、HR/HM系に注力していた名門アトランティックレーベルからリリースされた、そのアルバムがこれ。初めてコンパクトディスク(LPじゃなくてね)で買ったアルバムということもあり、とても思い出深い一枚です。

THUNDER IN THE EAST Music THUNDER IN THE EAST

アーティスト:LOUDNESS
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:1994/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する


近年オリジナルメンバーで再結成したという話を聞いて、一度ライブに行ってみたいと思っていたのだが・・・。49歳、早過ぎるでしょ...ひぐっつあん、R.I.P.

ものすごく80年代してるこの一曲を。
(さりげなくケニー・ロバーツが出ていたりする)

|

« ティファニー製Apple Computerキーリング | トップページ | 高嶋ちさ子とヴァン・ヘイレン »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

ホントに残念です。
病名からいって楽観はできないとは思っていましたが、10月のコメントを読む限り本人は前向きだったと思います。

私の記事にMSGやってる映像貼付けました。
この曲、ギターで良く練習してたよね>富士山

投稿: minmin | 2008年12月 3日 (水) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69939/25825907

この記事へのトラックバック一覧です: ラウドネス・樋口宗孝さん:

« ティファニー製Apple Computerキーリング | トップページ | 高嶋ちさ子とヴァン・ヘイレン »