« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の3件の記事

2008年12月17日 (水)

New EVH Wolfgang Guitar正式発売! 2009年1月より

きたー!!

Newevhguitar1216

近々何かあるな、とは思っていましたがやはり来ましたね。
まあ、そんなにサプライズという内容ではありませんでしたが・・・

来年1月の初めより全世界で販売開始とのこと。

しかし、現時点ではフェンダーの公式サイトにはまだ情報未掲載 です。
www.evhgear.com  (追記:更新されました!)


Evh_tabascoオフィシャルサイトにあるカラーバリエーションは3種。

ブラック、ホワイト、タバコ・・・ へぇ。やっぱりエディPeavey時代に使い始めて気に入っちゃったのか、タバコサンバースト フィニッシュ。

ん!?

よく見てみると。。。タバスコ サンバーストですと!

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

高嶋ちさ子とヴァン・ヘイレン

Evh_frankenstein_06_w200 今日の日本テレビの「メレンゲの気持ち」にヴァイオリニストの高嶋さち子さんが出演していた。そして自宅のビデオ紹介になぜかEVHフランケンシュタイン・レプリカが!!

旦那さんが大ファンなんだそうです。
ネットでも検索してみたらこんなページを発見。

TFM Driving Music Archive 高嶋ちさ子(2008年11月19日)
...うちの車で聴く音楽は、旦那さまの趣味で、 ヘビメタかヴァン・ヘイレンって決まってるんですよ。 本当に、頼むからかえてくれって思うんですけど…。  百歩譲ってクイーンなんですよ。 (まぁでも、ヴァン・ヘイレンにしろクイーンにしろ、実のあるロックですからね。) けど、クイーンは彼の中では軟派なんですよ。

...子供が生まれた時も、 “岩”と書いて“ロック”と言ったぐらい、 名前をロックにしたかったんですよ。 それが嫌だって言ったら、「じゃあ、ヴォルフガングがいい」って言われて、 「なんでだよ!」って言ったら、 ヴァン・ヘイレンの息子と同じ名前だからって…。


クリンスイ・クラブ | WEB会報VOL.32

...結婚したとき、私はヴァイオリン1台だったんですが、彼はなんとギターを20本以上も持っていた。"そりゃ、おかしいだろう"と(笑)。ギターってかさばるし、すごいじゃまだから倉庫に持って行って、って言ったら「君は自分の楽器を倉庫に持って行くのか」って。

...でも彼は「舞台って難しいよね」とか、いつも対等(笑)。ヘビメタをやっている人はビジュアルに対しても厳しい目を持っている。言われるのは「動きがなくてつまらない」と。弾いた後に弓をぐるっと回してみたらどうかとか。そこまで極端じゃなくても、動きのあった方が面白いんじゃないかって。



峰君かよ!( ゚Д゚)

うははは、夫婦揃って面白過ぎるぞ高嶋ちさ子。
ますます気に入った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

ラウドネス・樋口宗孝さん

うーん、、、逝ってしまった。ひぐっつあんが...

肝がん療養中だったLOUDNESS・樋口宗孝さんが死去
2008年12月01日 07時00分

4月に活動休止のニュースを見た時、部位が部位だけにこれはちょっと・・・と正直思ってはいましたが、それからわずか8ヶ月とは。。。

ラウドネスは、そんなに無茶苦茶好きなバンドというわけではなかったけれど、姉がLazy時代からファンだったこともあり、その動向は常に注目していた。 今考えるとLazy〜Loudnessに至る道程は、まんま「"逆"デトロイトメタルシティ」とでも言える劇的なドラマであったわけであるが(何しろ、『赤ずきんちゃん。。ごよぉおじんっ♪』だったわけだから)、確かにそのデビュー当時からちょっと他のバンドとはケタの違う「格」を持っていたし、コイツらHR/HMという音楽に賭ける情熱は並大抵でないな、という貫禄を感じさせてくれたバンドでした。

そして、念願の米国デビュー。
そのアルバムを初めて聴いた時は、「こんな音が出せる日本人アーティストがいるのか!」と、本当に脳天を打ちのめされたような衝撃的とも言える驚きを素直に感じたものだった。

当時AC/DCやRATTといった大物を抱え、HR/HM系に注力していた名門アトランティックレーベルからリリースされた、そのアルバムがこれ。初めてコンパクトディスク(LPじゃなくてね)で買ったアルバムということもあり、とても思い出深い一枚です。

THUNDER IN THE EAST Music THUNDER IN THE EAST

アーティスト:LOUDNESS
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:1994/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する


近年オリジナルメンバーで再結成したという話を聞いて、一度ライブに行ってみたいと思っていたのだが・・・。49歳、早過ぎるでしょ...ひぐっつあん、R.I.P.

ものすごく80年代してるこの一曲を。
(さりげなくケニー・ロバーツが出ていたりする)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »