« エリック・クラプトン&ジェフ・ベック 行ってきた! | トップページ | BOSSチューナー TU-12 »

2009年3月16日 (月)

iPhoneケース by 伊右衛門

iPhoneは、何も付けないでそのまま使うのが一番。

iPod時代から、シリコン製をはじめ色々なタイプのケースを使ってみたが、つまるところそこへ行き着く。触感さえもデザインされている、とでも言ったらよいのだろうか。タッチパネル式のiPhoneでは特にその感じが強いように思う。

とはいえ、鞄に入れている時に意図せず他の固いものと触れてしまうこともあるし、裸のままポケットに入れたりすると、何かの拍子にスルっと飛び出てしまいそうになるのもちょっと心配。

100円ショップの小物入れではあまりにも質感が低過ぎるし。。。
そんな時にコンビニで買ったお茶についていたおまけの豆巾着。

Iemon_iphone1

iPhoneを仕舞ってみるとこんな感じ。
Iemon_iphone2

これ、絶対企画担当者がiPhone使ってるとみた。
あまりにもぴったり過ぎ。

色は8色から選べる。予備にあと二つ三つ買っておくことにしよう。

|

« エリック・クラプトン&ジェフ・ベック 行ってきた! | トップページ | BOSSチューナー TU-12 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69939/28651834

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneケース by 伊右衛門:

« エリック・クラプトン&ジェフ・ベック 行ってきた! | トップページ | BOSSチューナー TU-12 »