« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の3件の記事

2010年11月20日 (土)

石原裕次郎のロレックス

故・石原裕次郎が愛用したロレックス達。
これは小樽にある石原裕次郎記念館に展示されていた時の様子。

Yujirorolex_otaru

一本ごとのディテールを見てみよう。

Yujirorolex_01
「太陽にほえろ」の中でも着用していたGMTマスター Ref.1675
この赤/青ベゼルは子供心にも強烈な印象が残っている。先日ケーブルTVで再放送をやっていたのでチェックしてみたが、裕次郎はこの時計を右手首にかなりタイトな状態で着けていた。リベットブレスが装着されているところからみて、60年代に製造されたものだろう。

Yujirorolex_02
裕次郎はGMT-Masterが特に気に入っていたようだ。
ゴールドケース+プレジデントブレスのモデルも所有していた。通称フジツボインデックス。コンビモデルはたまに見かけることがあるが、金無垢モデルは相当希少であろう。

Yujirorolex_03
ドレス系のチェリーニも所有。
パーティ用に持っていたのだろうか... TPOによって時計を使い分ける。この時代にそんなことをやっていたとは、やはり実に粋な男である。

Yujirorolex_04
そして、こんなオイスターパーペチュアルも。
ソリッドゴールドのケース・ブレスに楔型インデックス+ドルフィンハンド。50年代のものだろうか。こういうモデルも所有しているところがセンスを感じさせる。

Yujirorolex_05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

IWCのバナー広告

ROLEXに引き続き、IWCがメーカー自身によるネット広告を開始。

Iwc_ad01

Iwc_ad02

Iwc_ad03

微妙ですね...

広告の方向性は雑誌や新聞でおなじみの「比喩シリーズ」なんですが、まるであの力強さが再現されていない・・・

さらに、クリックして開くページが、、

Iwc_ad04

そして、プライバシーポリシーのリンクをクリックしてみたら、、、

 Page not found. おいおいっーーーー!!

"Luxury watches from Switzerland" のタイトルに相応しくないこの対応。

ファンはこういうところ結構見てると思うんですけどね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

ミニマグライト キセノンバルブ

マグライトのバルブが切れたのでスペアを買いに行ったところ、

Maglite_xenon

キセノン・バルブになっていた。

従来のハロゲン球と比べてどうなのだろうか?

しかし、これはとりあえずスペアバルブとして本体に収納。
実際に使うのは、まだしばらく先だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »